サークル規約
第1条(目的)
アメリカンバイクを通じて、輪(circle)を広げ、絆(bond)を深めていくことを目的とする。
第2条(名称)
「American Bike Circle Bond」(アメリカン バイク サークル ボンド)とする。
第3条(運営の基本)
メンバーの主体的活動により運営する。よって、サークルを代表する者は置かない。
第4条(管理人)
2 メンバーの個人情報を取り扱う。
  その管理にあたっては、厳重かつ適正に行い、決して第三者に漏らしてはならない。
  これは、サークル脱会後においても同様とする。
第5条(事務局)
サークルの正常な活動のため、事務局を設置する。
2 事務局員は5名とし、管理人が指名する。
3 事務局員は、管理人の要請によりサークル内に問題が発生した場合等、管理人とともにその解決に努める。
第6条(メンバー登録)
一般的な道徳及び法律を遵守できる者とし概ね70名の登録者をもって活動する。。
2 性別、年齢、国籍、未婚・既婚等は問わない。
3 未成年 又学生の場合は、保護者の同意書を得るものとする。
4 126cc以上の高速道路走行可能なアメリカンバイクで参加でき、当該車両の免許を取得している者とする。
  なお、車種においてこれにより難い場合は、事務局で協議し決定する。
5 サイドカー トライク等は、加入出来ない(会員での参加も認めない 但し見送り等は可)
6 新規(仮登録)のメンバーは、二度以上ツーリング(ツーのお誘いでの参加5名以上)へ参加し
  本登録としての適合性等を役員会議にて協議し お互いが納得の場合本登録とする。 (本登録拒否の場合も有り得る)
7 年に一度以上のツー不参加又は、年に一度も近況報告等の書き込みなし 会費支払い遅れ等の場合、幽霊会員とみなし自然退会の場合がある。
また、次年度への登録継続に関し、連絡不能の場合は脱会したものと見なす。
8 自賠責保険に加入していること。
  また、強制するものではないが任意保険に加入すること。
9 他のサークル、クラブ等への所属は自由意志とする。 
10 入会及び脱会は、自由意志とする。
第7条(会費)
サークルのホームページ維持費及び更新費用等に全額充当する。
2 サークルの活動年度は、8月1日から翌年7月末日とする。
3 年度会費として、一人1.000円(ホームページ維持費のほか、印刷費等雑費)とし、管理人に納入する。
4 納入方法及び納期は、管理人が通知する。
5 年度途中の脱会があった場合の返納は行わない。
第8条(運営)
メンバーは、他のメンバーとの意見の相違・趣向の違いなどの理由で小グループ化することなく、同じサークルメンバーであることを自覚し行動する。
2 サークルホームページの掲示板等において、特定のメンバーを誹謗・中傷しない。
また、これに類する行為を行わない。
3 サークルホームページの掲示板等において、不適切な表現と判断される書き込みが有った場合は、管理人及び事務局員の判断で削除する場合がある。
4 メンバーの私生活には関与しない。
5 メーバー相互間で知り得た連絡先及びメールアドレスへの連絡は、原則サークル活動以外には使用しない。
6 ツーリング等のサークル活動は、全てのメンバーが企画できるものとする。
  また、こられへの参加は、強制せず自由意志とする。
第9条(安全運営)
  ツーリング時における安全確保の観点から、参加者は次の内容を遵守する。
1 走行中に支障をきたす事のない様、万全に整備し参加する。
2 ツーリングに適した服装により参加する。
3 ペースを乱した個人的ハイペースな走行は禁止する。
4 ツーリング中における撮影は、撮影機を固定することを基本とし、片手運転の撮影は禁止する。
第10条(損害賠償)
  サークルで企画するツーリング等全ての活動において、万が一発生した事故等によって生じる如何なる損害に対しても、賠償などの責任は一切負わない。
第11条(規約の違反等)
  前1条から第10条に違反があった場合、また、正常な活動に多大な支障きたす行動・言動があった場合は、管理人及び事務局において協議し、  脱会を求めることもある。
第12条(ゲスト参加 体験参加)
  アメリカンバイクを通じてメンバー相互の絆を深めるサークルとしていることから、ゲスト参加及び体験参加にあたっては、この主旨を十分理解  したうえ参加いただくこととし、
  マスツーに支障をきたす車両(自動車、トライク、サイドカーなど)、高速道路を走行できない車両(125cc以下の車両、極端な改造(チョッパー等   )により安全走行できない車両など)
  スピード・未舗装路楽しむ車両(レーサー、オフロードなど)は、不可とする。実質的には、アメリカンバイク以外の場合は、ツアラー ネイキッ  ド ビッグスクーターのみ参加可能。
  及び、一回のツーリングにてゲスト参加台数は二台までとする。並びに実態的会員とみなされる参加については、原則不可とし、現正会員の同伴を基本とします。
  これにより難い場合は、予め同伴メンバーが、管理人あるいは事務局員に相談する。
第13条(変更)
  本規約の変更は、管理人の要請により事務局で協議し決定する。
附則
2010年4月7日 施行
2010年9月12日 改正
    改正のポイント: サークルの永続的活動を基本とし。より絆を深め、ツーリング時の安全確保のために改正した。



上記の規約が守れない場合、ボンド会議にて協議し、退会を求める事があります。


                                               

Page Top   inserted by FC2 system